新型パトカー

久しぶりの投稿ですが・・・。
市場独占状態のクラウンパト。

次の形はどうなるんだろうと、思っていたら、こないだついに本物を見ました。
写真は拾い物ですが、この新型の奴です。

目立つっちゃぁ目立ちます。

それにしてもクラウンって、セダン嫌いの僕には無縁の車だし・・・。
絶対にこのパトの後部座席にだけは座りたくないものです。

最近のトヨタ車のフロントマスクはすさまじいものばかりですが、これも出た当初は Audi とよく見間違えてました。

隊員の方も、もう少しカッコいいのに乗りたいのではないでしょうか?

クラウンパト

クラウンパト

PCのこと

いろいろ進化していくUSB規格。

うちのメインのPCもザっと10程度のUSBポートが埋まっています。

マシンはHPのZ620というワークステーションなのですが、今となってはちょっと後悔しています。
もちろんマシンの安定性・信頼性は申し分ないのですが、筐体内のスペースが狭いのです。
オマケに2個目のCPUはドーターボードの為、1番目のPCIeソケットが使えません。
恐らくProTools HDXなどのフルサイズのPCIeカードも挿さらないと思います。

オマケにHDDのスロットも3つ、うちではOSのSSD、データ用のHDD、その他用のHDD、そして5インチスロットを使いソフト音源のライブラリ用のSSDの計4台を繋いでおり、これにDVD-RWドライブでスロットは目一杯です。

何より困るのが、USBポートの少なさ。背面にはUSB2が4個、USB3.0が2個、前面にもそれぞれ1個と2個あるのですが、ドングルなど前面に挿すとポキッといくのは目に見えてます。
そんな事も有って、USB2とUSB3.0の拡張ボードをそれぞれ増設しています。

ちなみに、どうでもいい事ですが、標準のUSB2にはキーボード・マウス・iLokドングル・Waves系のUSBメモリ、標準のUSB3.0には外付けHDD。

そして増設のUSB2にはeLicenserドングル・midiキーボード・t.c.reverb4000のコントローラが刺さっています。
最後に外付けのUSB3.0には、オーディオ・インターフェースが繋がっており、合計9個。バスパワーの安定性など考えると、USBハブなどは使いません。

そしてこれから、あと一つのUSB機器をセッティングするので、合計10個となります・・・。ま、仕事用のマシンなので、こんなものでしょうか?

今思えば、かなり高価ですがZ820にしとけば良かったなぁ、と思っています。でもZ820って、ちょっと拡張すると、車が買える値段になっちゃいます。

でも仕事の道具ですから、車のような維持費も掛からないし、ケチってはいけませんね・・・(T_T)。

PC背面

PC背面

小さなお子様のドラムレッスン

「典三音工房」ドラムレッスンは、未就学児の方も大丈夫!

身長が100cm以上あれば、子供用に別途セットアップされた小型ドラムでレッスンいたします。

体格に合ったドラムを使わないと、体を痛める事になりかねません。このあたりはスポーツと同じです!

写真ではハイハットが14”と大きいので、近々10” or 12”を購入予定です。

身長が150cm未満の小柄な女性の方なども、こちらの小型ドラムが適応します。意外とイイ音するんですよ!

何より、本物のドラムやシンバルから伝わる、タッチ感、これを覚えて欲しいです。そして家では練習パッドや、V-Drums。

初心者のうちは、空振りや、跳ねないものをむやみに叩かないようにしましょう。

スティックを軽く握るのは、跳ねかえった直後です!

典三音工房・ドラムレッスン

典三音工房・ドラムレッスン

もうすぐ6月

随分長いこと、Blogをほったらかしていました。

先日、お客様から頂いた「すずらん」の写真をのっけました。
可愛い花ですネ。自宅の庭にも少し植わっていたのですが、周りの雑草に負けたのか、今年は見る事が出来ませんでした。

6月からはドラムの生徒さんが増えるので、楽しみです。
あ、この書き込みは2015年です・・・。

すずらん

すずらん

年には勝てない

一昨日の夜、トイレに座る時にちょっと姿勢が悪かったのか、ギックリ腰をやらかしてしまった・・・。

若い頃に何度か酷いギックリ腰をやらかして、随分病院にも通ったので、多分一生付き合って行く事なのでしょう。

最近では数年に一度、ひょんな事から再発する程度です。幸いにそんなに酷くは無いので、このまま気を付けて様子を見る事にします。

それ以上にショックだったのが、ここ数週間、どうも右目がかすんでディスプレーが見にくいので、病院で検査して貰ったら「加齢による・・・」になりかけていた事です。

ただでさえド近眼&老眼なのに・・・。

仕事に差し障るんで困ってしまいます。まぁ、年を取るってこういう事なんでしょうネ。だましだましやって行くしかありません。

思えばこの25年ほど、毎日毎日PCのディスプレーばっかり見ています。仕事柄仕方のない事ですけど、今の若者たちは、さらにスマホやらゲームやら小さい時からチクチクやっています。将来が心配ですネ。

ナミアゲハ

他に書く事も無いので・・・。

連続の蝶ネタですが、今朝、育てていた「ナミアゲハ」が一気に2羽、羽化しました。

以前の「ナガサキアゲハ」に比べると、こんなに小さかったんだ、って感じです。

朝から天気が良かったせいか、ちょっと遅めの時間でしたが無事に羽化し、現在カーテンに掴まり、飛び立つ準備をしています。

庭のミカンの木にはまだまだ数匹の幼虫がいます。アゲハチョウの成長の遅いものは蛹のまま年を越すとか・・・。

いずれにしても今年の夏はアゲハの飼育で始まり、そして終わって行きました。

ナミアゲハ

ナミアゲハ

ナガサキアゲハ

この夏、庭のミカンの木から10mm程度の幼虫を見つけて、虫かごでセッセと育てた「ナガサキアゲハ」今朝早くに見事に羽化していました!

写真の通り「蛹」の殻の色がまっ茶色で死んだのかな?と思っていたのですが、約2週間経って、いきなりの羽化でかなり嬉しかったです。

家の中で暫くじっとしていましたが、飛び立つ元気も出てきた頃、外で放してあげました。

何の躊躇も無く一気に空へ向かって行きましたが、この先鳥などにやられる事なく元気に過ごしてくれたらと思います。

実はもう1匹、蛹がいまして、こちらは緑色、なぜ同じ蝶なのに蛹の色が違うんでしょうか。こちらの羽化はもう少し先と思いますが、楽しみです。

何せ朝早いので、羽化の瞬間は見逃しました。

ナガサキアゲハの蛹

ナガサキアゲハの蛹

羽化してすぐのナガサキアゲハ

羽化してすぐのナガサキアゲハ

今朝、家族の一人が、ヨーロッパへ旅立って行きました。

おかげさまで、超不得意な「料理」というものを、先ほど作ってみたのですが、食べた人から「苦い」と拒絶されました。

もちろん捨てたりはしません。愛犬「モモ号」が美味しそうに、片づけてくれました。

さて、本題の「花」ですが。
これは、今年は枯らしたかな?
と思うくらい、貧相な状態になっていた、名称不明の花、今朝見たら、今までで一番大量に咲いていました。

鉢植えでほぼホッタラカシ状態なのですが、球根が有るのか、何年もこの時期になると咲いてくれます。1日でしぼむし、大抵は1日に1輪しか咲かないのですが・・・。

いやぁ「花」は良いですネ!恐らく昨日の雨のおかげでしょう。アジサイも3種類咲いています。なかなか手入れが出来ないでいるのですが、仕事リタイアしたら、「花」と共に生きたいな~。なんて思っています。

花

検索ワード

昨日、別のブログに「25年前の6/4の海外の事件」の事を書いてみました。

昨日のアクセスログを見てみたら、案の定、アクセスが激増してました。まぁ、そこまでは想定の範囲内だったんですが・・・。

検索ワードの上位が、写真の通りだったんです。

これ何ですか?

特殊検索部隊(笑)、か何かのアクセスの痕跡なのでしょうか?
まぁ、ハッカー部隊にかかれば、匿名のBlogだって発信者まで特定出来ちゃうかもしれませんネ。

log